黒にんにくを食べる時間は何時がベストなの?

突然だけど、たとえばダイエットをするときって、「夕食は寝る◯時間前までに摂りましょう」なんていう言葉を聞いたことがあるね。実はこれと同じように、黒にんにくを食べる時間帯によって、黒にんにくによる効果を最大限に引き出すことが可能なんだよ。

そう、疲労回復を期待したり、健康的なカラダを作りたいって思ったりして黒にんにくを食べるなら、より効果を得られる時間帯があるってことなんだ。

一般的に黒にんにくを食べるのは、いつでも良いって言われているんだ。でも、たとえば黒にんにくの作用の一つの抗がん作用に期待したいんだったら、人間の生体リズムから考えると夜食べるのが良いんだよ。

このページでは、そんな感じで黒にんにくをいつ食べると、より効果的に、黒にんにくの作用や効果、効能が得られやすいか話していくね。

黒にんにくの効能

黒にんにくは、生のにんにくがもともと兼ね備えている作用や効果・効能を、さらにパワーアップしてくれることが多いね。これは、ポリフェノールの成分が増加するためなんだよ。

たとえば、抗酸化力が約10倍になったり、免疫力がアップしたりするんだ。黒にんにくにどんなパワーがあるか、少し書き出してみるね。

  • 抗がん作用
  • 抗ウイルス作用
  • 疲労回復作用
  • 血液サラサラ作用
  • 精力増強作用
  • アンチエイジング作用
  • 強肝作用
  • コレステロール抑制作用
  • 抗アレルギー作用
  • 抗不妊作用
  • 美肌作用

どう? これらの作用はもともと生のにんにくが持っている作用だっていえるけど、黒にんにくになると生のにんにくのときと比べて、作用力が数倍から十数倍になるんだ。たのもしいね。

これから黒にんにくを食べるとき、「この作用が効いて欲しい」って意識しながら食べると、一層効果が得られるかもしれないね。心とカラダはつながっているからね。

生体リズムから考える黒にんにくを食べる時間

おっちゃんちのカラダには生体リズムっていうものがあって、一例としていうと、そのリズムで毎日無意識の中でホルモンが出たり体温が下がったり上がったりしているんだ。

生体リズムによってカラダがいろいろ変化しているから、それに伴って、おこりやすい病気の時間帯もあるんだよ。ここからは、さまざまな病気が出やすい時間帯に合わせて、黒にんにくをいつ食べたらいいのかを話していくね。

生体リズムとは

黒にんにくをいつ食べれば良いのかを考えるとき、考えのポイントになるのが「生体リズム」なんだ。

よく、カラダには体内時計があるっていうね。どうやらこれは本当の話らしくて、時計遺伝子っていう遺伝子がもともとあって、この時計遺伝子が体内時計を調節しているんだ。

さらに体内時計には、親時計と子時計があるんだ。親時計は脳の視交叉上核(しこうさじょうかく)っていうところにあって、1日のリズムを統率する役割を担当しているんだ。

で、子時計は、ほぼすべての臓器にあって、細胞レベルで親時計からの司令を聞いて生体リズムをきざんでいるんだよ。

時間帯によって、いろいろなホルモンを出したり血圧を調整したりするのも、体内時計があるからなんだ。夜眠くなるのも、親時計が司令を出しているからなんだね。

この生体リズムを利用していろんな病気を効率よく治療しようっていう考えがあるんだ。その治療方法を「時間治療」っていうのさ。実際に時間治療を行っている病院もあるんだよ。

じゃぁここからは、黒にんにくを食べることで期待できる効果を踏まえて、黒にんにくをいつ食べたら良いか、話していくね。

生体リズムの影響で、1日の中で病気が発生しやすい時刻から考えられるいくつかの例をあげてみるね。

気管支喘息(きかんしぜんそく)

喘息が起こりやすい時間帯は朝4時ごろの明け方だよ。なんでこの時間なのかっていうと、明け方に気管支が一番細くなるからだよ。明け方は免疫力も下がっているから発作がおこりやすいしね。

黒にんにくには、免疫力を高めてくれる作用が期待できるから、対策としては、寝る前に黒にんにくを食べるのが良いね。

ガン

一般的には、ガン治療のために抗がん剤を使うことって多いね。で、抗がん剤を打つのって、夜間が効果的って言われているんだ。なぜなら、ガン細胞は夜間になると活発に増殖するからなんだよ。

黒にんにくは、NK細胞を活性化させてガン細胞を死滅させる効果が期待できるんだ。だから、ガンの予防やガン細胞を殺したりガン細胞が転移するのを抑えたりするには、黒にんにくを食べる時間帯は夜間おすすめだね。

心筋梗塞(しんきんこうそく)、脳梗塞(のうこうそく)

心筋梗塞や脳梗塞は、起きがけの朝が危険な時間帯なんだ。血圧が急に上昇したり、血液が固まりやすかったりしやすいからね。

黒にんにくには、血液をサラサラにする作用があるから、朝方の血圧の上昇による病気の予防には、寝る前に黒にんにくを食べるのが良いね。

疲労回復

疲労は、たとえば血圧みたいに数字で表せないから、「はい、あなたの疲労度は〇〇です」とはいえないね。だから、自分が疲れているって感じればそれが疲労っていっていいね。

そう考えると、疲労回復のためには、疲れを感じたらすぐに黒にんにくを食べることがおすすめだよ。さらにもっと良いのは、疲れを感じる前に疲労の予防として食べることね。

たとえば仕事で考える場合だったら、「毎日夕方疲れてくるな」とか、休日だったら「今日は遊園地で子供と遊ぶから体力がほしいな」なんかの予想がたつね。そんなときは、疲れそうな時間の前に黒にんにくを食べると良いね。

コレステロール値を下げる

あんまり知られていないんだけど、コレステロール値が上がるのって、コレステロールをたくさん含む食品を食べすぎているから、値が高くなるわけじゃぁないよ。

コレステロールの、約80%は体内でつくられているんだ。つまり、残りの約20%が、食べ物から摂れるコレステロールってことさ。だからコレステロール値を下げたい場合は、何を食べるかを考えるんじゃなくて、肝臓の健康を考えるほうが先なんだ。コレステロールは肝臓で作られるからね。

肝臓でコレステロールが作られるのは夜間が多いよ。なんでかっていうと、一般的に人は夜間は寝ているから、食べ物がカラダに入ってこないね。肝臓は、食べ物がカラダに入ってこないと、栄養不足だって感じて、コレステロールを作るのさ。

黒にんにくはコレステロール値を下げる作用もあるから、コレステロール値下げたいんなら、やっぱり黒にんにくは食べるのが良いね。

アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎の症状が一番強く出るのは朝方なんだ。理由は3つあるっていわれているよ。

まずは1つめは、夜間は空気があんまり動かないから、花粉なんかのアレルギーの原因になる物質が、地面や床に多くたまっている可能性があるからだよ。

2つめの理由は、朝布団から起きるとき、布団についてた花粉などが舞い上がるからさ。

そして3つめは、朝起きるときに、自律神経の交感神経が活発になり始めるからだよ。自律神経が乱れるとアレルギー反応がおこりやすいっていわれているんだ。朝は、交感神経と副交感神経のスイッチがちょうど入れ替わるときだね。この入れ替わりのときに、鼻の粘膜が過敏に反応して、アレルギーが出ることがあるんだよ。

1つめと2つめの対策としては、そうじをこまめにすれば良いかもしれないね。でも、3つめの自律神経の理由は、そうはいかないね。そんなときはやっぱり黒にんにくの出番かな。

黒にんにくには、アレルギーを抑える作用も期待できるんだ。食べて寝ると朝のアレルギーが楽になるかもね。

朝と夜に1片ずつ食べるのがおすすめ

これまで話してきたように、黒にんにくはいろいろな効果が期待できるんだ。その目的によって食べる時間を考えると、さらに効果が期待できるよ。

今回紹介させてもらった病気の対策としては、「黒にんにくを夜食べるといい」っていうのが多かったね。でもおっちゃんは、毎朝黒にんにくを食べているよ。理由は、元気もりもりで1日頑張れそうだからさ。

結局、黒にんにくをいつ食べれば良いのかということだけど、おすすめなのは、やっぱり朝と晩だね。たとえば、朝と晩のご飯のお料理に少しづつ使うこともできるね。

1日を元気に乗り切るために朝食べて、いろんな病気にならないように、予防として夜食べる、そんな感じで良いんじゃないかな。

注意点としては、黒にんにくはいっぺんにたくさん食べすぎても良いことはないってことだよ。だから1日の摂取量を1〜2粒って決めて、毎日食べ続けるように意識して、習慣にしていこう。

黒にんにくが手元にない場合は、通販で買えるサプリメントでも良いかな。実際に黒にんにくを使ってつくっているサプリメントには、黒にんにくを食べているのと同じような効果が期待できるからね。

「一晩寝ても疲れが取れない」って感じている人や、「今以上に、仕事や趣味を楽しみたい」って思っている人には、にんにくや黒にんにくがおすすめだよ。にんにくや黒にんにくには、疲労回復作用や免疫力をアップする作用があるからね。

にんにくや黒にんにくを毎日食べていれば、週末が近くなっても朝スッキリ起きられたり、趣味を思いっきり楽しんだりできるようになると思うよ。あなたが毎日笑顔で過ごせるようになって、さらにご家族さまも幸せになっていくね。

でも、毎日にんにくや黒にんにくを食べるのはちょっと大変かな? でも大丈夫! 毎日食べるのが大変な人には、サプリメントっていう手があるね。

で、にんにく大好きにんにくマニアのおっちゃんが、にんにくのサプリメントを実際に取り寄せて飲んでみたんだ。成分や飲みやすさ、飲んだ後の口臭もチェーーーック! ってわけさ。あなたにぴったりのにんにくが見つかるといいな。

おっちゃんのおすすめサプリメントベスト3