はちみつ漬けの作り方

そろそろあなたも、にんにくの驚異のパワーをうすうす感じはじめてきているかな。

そんなパワーの持ち主のにんにくに、ハチミツを加えて、長期保存がきいて、いろいろな用途にも使える、便利なにんにくのはちみつ漬けをおっちゃんが作ってみたんだ。

はちみつ漬けにすると匂いがほとんどなくなる

なんでにんにくをはちみつに漬けるかって?

おっちゃんの一番の目的は、やっぱりにんにくの匂いを少なくしたいと思ったことだね。

自分ではあまり気にしていなかったけど、「匂うね。」なんて言われちゃうと、おっちゃんでもドキッとするものさ。

にんにくのパワーとハチミツの栄養の相乗効果に期待

それから、大前提として、栄養価の高い物同志であることだね。

言わずと知れた、にんにくのパワーと、美容と健康の代表的な食べ物のはちみつの相乗効果はうれしいものさ。

にんにくは、病気を防いでくれたり、体のリズムやバランスを保ってくれる理想的な食べ物なんだよ。

そして、はちみつには、疲労回復、整腸作用、強肝作用、高血圧予防に効果がある成分が含まれているんだ。

成分で言うと、良質なビタミン類ミネラル類、さらにアミノ酸や酵素まで豊富に含まれているんだよ。

そんな驚異のパワーの持ち主のにんにくと、健康食品のはちみつに、スペシャルタッグを組んでもらうのさ。

ちょうど、漫画のドラゴンボールに出てくる、悟天とトランクスや悟空とベジータが人差し指同士を合わせてヒュージョンしたようにね。

しかも、にんにくの弱点でもある匂いを抑えてくれるんだから、やらない手はないね。

いくらでもアレンジできるから、あなた色に染めてね、にんにくとしてもうれしいよ。

にんにくを代表してお礼申し上げまする、「ありがとう」。

一般的なハチミツにんにくの作り方

さて、それでは、一般的な作り方をひとつ紹介させてもらうね。

まず準備するものは、にんにく、ハチミツ、レモン、フタ付きのビンだよ。

では、作り方だよ。

煮沸消毒したビンに、にんにくとレモンを入れ、ハチミツを入れてフタをし、3ヶ月くらい待つ。

あら、一行で出来上がっちゃったね。

もうちょっと、詳しく解説してみよう。

おっちゃんは、どうせなら一度にたくさんつくりたいから、ビンは、900mlサイズ、にんにくはそのビンにいっぱいになる程度、だいたい7~8個かな、はちみつは、そのにんにくがすっぽり漬けられる量だよ、だいたい600~700gくらいでやってみて。

レモンは、お好みだから1~2個で調整してね。

じゃぁ、作ってみよう。

①にんにくは、薄皮まですべてむいてね。

②皮をむいたら、根が出るところは切り落とそう。

③レモンは、皮をむいてもそのままでもお好みでOK、輪切りにしようね。

④にんにく、レモン、にんにく、レモンの順に入れて、にんにくとレモンの層を作ってね。

⑤あとは、時々かき混ぜながら、楽しみに待ってみよう。

手間ひまかけてつくり上げる逸品

じゃぁ次に、もうちょっと手の込んだ、にんにくのはちみつ漬けの作り方を紹介させてもらうね。

用意するものは、フタ付きのビン、にんにく、ハチミツ、塩、水、赤とうがらし、酢だよ。

もう、これだけで「オレ(私)には無理だ。」と感じた方はここは飛ばしてね。

スマートフォンの人は、人差し指でシュ、シュって画面を触って、PCの人は、マウスの真ん中のホイールをクリクリ回して下の方へ下がっていってちょうだいね。

残ってくださったあなたさまには、ちょっと手間がかかるけど、その分おいしく食べられるハチミツにんにくが待っているから、ここを飛ばしてしまった方々を横目に、ニヤニヤしながら読み進めていってね。

まず、ビンは900mlサイズでいいかな。

にんにくは、5~6個、赤とうがらし2本とお酢100cc。

塩は、25gで水は1L、はちみつは600~700g用意しておいてね。

よし、じゃぁ作っていこう。

①まず、にんにくを薄皮までむいて、根が出るところをカットしたら、煮沸消毒したビンに入れよう。

②そこへ、酢を100cc入れて、赤とうがらしを2本、数ミリサイズに切って入れるんだ。

③その後、1Lの水に塩25gを入れて作った塩水を、にんにくが隠れるくらいまで注ぎ入れてね。

④全部入ったら、フタをして、冷暗所で10日くらい熟成させよう。

⑤10日くらい経ったら今度は、にんにくだけを取り出して、別のビンに入れなおし、ハチミツをヒタヒタになるまで入れてフタをして、1ヶ月位待てば、はい出来上がり。

どう?意外とやってみると簡単でしょ?

他にも皮をむいたにんにくに、塩をパラパラふりかけて、2~3日待ってからハチミツにつけるやり方や、にんにくを蒸してからつけるやり方などもあるよ。(レンジでチンするのも簡単だね。)

超簡単、だれでもできるハチミツにんにくレシピ

さて、おっちゃんはどうやったかというと、もっと簡単にしちゃったんだ。

「おっちゃん、ずるいぞ!人には面倒臭いやり方を押し付けておいて、自分は超簡単レシピか!」
そう思ってしまったあなたにもできるように、詳しく説明させてもらうね。

まず、用意するものはフタ付きのビン、にんにく、ハチミツ、以上。(にっこり)

①ビンは煮沸消毒して、にんにくは薄皮まですべてむいてね。

unnamed (5)

②次に、皮をむいたにんにくの根が出るところをカットして、大きい物は食べやすい大きさにカットしてビンに入れよう。

unnamed (3)

おっちゃんはスライスが好きだから、全部スライスしちゃったね。

unnamed (9)

③あとは、ハチミツをたっぷり入れて、フタをして待つ、だけだよ。

unnamed (13)

unnamed (10)

1日経つと、にんにくの発酵によって泡がブクブク出てくるんだ。

おっちゃんは、よいしょ、よいしょって、毎日かき混ぜているよ。

unnamed (12)

はい、これで1週間。

IMG_0735

IMG_0736

そして、これで2週間だよ。

食べられ無いことはないけど、まだ少し硬さがあるし、匂いも残っているなぁ。

この頃になると、あまりかき混ぜなくても大丈夫だね。

冷暗所でそっと寝かせてあげてね。

アメ色になって、にんにくの匂いもなくなったら、ほら食べごろだよ。

そのまま食べてもいいし、お料理に使ってもおいしく食べられるよ。

ジュースやお酒に入れてもベリーグッドの親指だね。

それじゃぁそれまで、「おやすみなさーい。」

1か月後に会おうね~。

「あ~、まくら、枕、これがないと熟睡できないんだよね~。」ってかぁ!

1か月後

「おはよー!にんにくさん、起きる時間だよ~。」

IMG_0986

はちみつに漬かったにんにくがキャラメル色のい~い感じになってきたよ。

匂いはどうかな?

うん、まぁまぁ、おっちゃんにはいい香りだけど、プリチーワイフにも聞いてみよう。

「どう?匂う?」

「ん~、まったくにんにくの匂いがしないわけじゃないけど、だいぶおさまっているね。」

「そうか、おっちゃんにはいい香りだけど、プリチーワイフには、ちょっと気になるかぁ。」

「そうじゃなくて、気になるんじゃなくて、にんにくの匂いがするかって言われればするよ、って感じね。」

「そうか、そうか、ありがとう。」

じゃぁ、あとは食べてみてどうか、ってことだね。

ちょっとつまんでみよう。

ムシャムシャ・・・、うん、パリっとしたような固さはないけど、フニャフニャって感じでもないね。

これくらいになっていれば、食べるにもぜんぜん抵抗ないし、食べ過ぎなければ、匂いの心配もしなくて大丈夫そうだな。

もちろん、もっと寝かせてもいいよ。

2ヶ月でも3ヶ月でも、ただ、それまでまてるかな~?(にっこり)

食べる量はスプーン半分くらい(1日のトータルでも3片くらい)

「え?食べる量かい?」

おっちゃんは毎日にんにくを食べているけど、はちみつ漬けのにんにくはスプーンの半分くらいかな。

他のにんにくも食べているからね。

酢漬けのにんにくや、にんにく玉も食べているし、プリチーワイフが作ってくれる料理にも入っているから、そうだなぁ、1日3片前後は食べているかなぁ。

あと、アホエンオイルも食べているしね。

今言った、スプーンて言うのは、カレーやスープを飲むような大きなスプーンでもないし、コーヒーや紅茶をかき混ぜるときに使うティースプーンでもないよ。

ちょうどその間の『普通』の大きさのスプーンさ。

いつもは、『さじ』って言うんだけど、ちょっと気どって『スプーン』って言ったらなんだか背中がかゆくなってきたぞ~。

プリチーワイフ~、ちょっと背中かいてー、もうちょっと左上、あ~、そこそこ。

「一晩寝ても疲れが取れない」って感じている人や、「今以上に、仕事や趣味を楽しみたい」って思っている人には、にんにくや黒にんにくがおすすめだよ。にんにくや黒にんにくには、疲労回復作用や免疫力をアップする作用があるからね。

にんにくや黒にんにくを毎日食べていれば、週末が近くなっても朝スッキリ起きられたり、趣味を思いっきり楽しんだりできるようになると思うよ。あなたが毎日笑顔で過ごせるようになって、さらにご家族さまも幸せになっていくね。

でも、毎日にんにくや黒にんにくを食べるのはちょっと大変かな? でも大丈夫! 毎日食べるのが大変な人には、サプリメントっていう手があるね。

で、にんにく大好きにんにくマニアのおっちゃんが、にんにくのサプリメントを実際に取り寄せて飲んでみたんだ。成分や飲みやすさ、飲んだ後の口臭もチェーーーック! ってわけさ。あなたにぴったりのにんにくが見つかるかな。

おっちゃんのおすすめサプリメントベスト3