にんにくには抗ガン作用も期待できる

生きているものの定め、それは、『死』だね。

おっちゃんも、いつかは必ずしぬ、残念ながらあなたも。

saibou_gan_cancer今の日本の現代社会の中で、死因の第1位はガンだね。

少し前まで3人に1人と言われてきたガン患者数だけど、今では、2人に1人って言われちゃっているよね。

これって、あなたが今、ガンじゃなくても、あなたの隣の人はガン、または、家族の中でも必ずガン患者が出てくる計算になるよね。

おっちゃんの周りでもガンになった人がいっぱいいる

実際におっちゃんの親戚の中にもガンになった人が何人もいるんだ。

すでに亡くなった人もいるし、完治した人もいる、今現在戦っている人もいるんだよ。

おっちゃんの身内の話になっちゃって申し訳ないけど、おっちゃんとプリチーワイフが結婚した時に仲人になってもらったご夫婦がいたんだけど、残念ながら、二人ともガンでもう逝っちゃったよ。

まだ60代だったなぁ。

地元じゃぁ、大きい方の会社の社長さんだったけど、いくらお金があっても死んじゃったらつまんないよねぇ。

他にも、お葬式に出て辛かったのは、20代の娘さんの時だったなぁ。

やっぱり、ガンで。

今思い出しても、涙がでてくるよ。

ガンは、もう、さけては通れないくらい、近くからおっちゃんちの体をねらっているんだね。

あ~、ごめんごめん、ちょっと表現がおかしかったね。

ガンがおっちゃんちの体を狙っているんじゃなくて、2~3割の遺伝7~8割の環境、習慣でガンになっちゃうんだったね。

つまり、逆に言えば、ガンにならないような環境のもとで生活して、ガンにならないような習慣の中で食事をしていればガンを防ぐ可能性はグーンと高まるってことだね。

世界が認めたガン予防に期待の持てる食品

ちょっと気持ちが暗くなっちゃったから、切り替えていくよ。

ここで注目して欲しいのが、我らがにんにくさ。

2015-12-29_15h34_43にんにくは、今や世界から注目されていて1990年にアメリカの国立ガン研究所がガン予防に効果が期待される食品をリストアップして発表したんだ。

 

ガン予防の観点から長年の疫学調査に基づいて食品をランクづけてピラミッド型にしたものがあるんだけど、我らがにんにくが、その頂点に堂々と輝いているのさ。

世界のあちこちで実証済み

古くは、1953年にアメリカの大学の実験で、ガン細胞に少量のにんにく成分アリシンを混ぜて、ネズミさんに注射したけど、6ヶ月も生きていたって結果がでているんだよ。

他にも1994年のアメリカの実験でにんにくを週1回食べている人は、まったくにんにくを食べていない人に比べて、大腸ガンになる可能性が50%だ、って結果を発表しているんだ。

他にも他にも、日本や中国、イタリアなど世界中で研究、実験が重ねられ、にんにくはガンの予防作用があるって、結論づけているんだよ。

食道ガン大腸ガン肝臓ガン肺ガン胃ガン乳ガン前立腺ガン膀胱ガン・・・など、いろんなガン細胞で実験されているんだけど、どれもにんにく成分が細胞のガン化を防いでいるって結果を得ているんだ。

特に膀胱ガンに対しては治療薬同程度またはそれ以上の効果

驚くべき結果としては、膀胱ガンに関しての結果で、アメリカのドナルド・ラム博士っていう人がやったネズミの実験結果なんだけど、にんにく成分は従来の膀胱ガンの治療薬と同程度、もしくはそれ以上の抗ガン作用が確認されたんだ。

副作用のおそれがある治療薬より、食品のにんにくのほうが膀胱ガンの治療に役立つってことなんだよね。

発ガン物質を排出する

じゃぁ、我らがにんにくは、どんなふうにガンを抑制しているのかっていうことなんだけど、にんにくには、発ガン物質の発生を抑えてくれたり素早く体から排出するようにし向けてくれる作用があるんだよ。

しかも、その働きは、正常な細胞が傷ついたり、突然変異を起こしてガン化する段階から、ガン化が進んだ状態でもガンを抑制する作用があるんだ。

ジアリルトリスルフィドがガン細胞の自殺を促進

ガン細胞は、栄養と酸素があればどんどん増殖を繰り返していくんだけど、特ににんにく成分のジアリルトリスルフィドは、ガン細胞の増殖を抑えて正常な細胞に戻してガン細胞を消滅させるんだよ。

あ~、ジアリルトリスルフィドって言うのもパソコンで書くのも、まして覚えるなんておっちゃんにはできないから、略してジアフィドくんでいいね。

ジアフィドくんっていうのは、香りの成分なんだけど、もともとにんにくの中にあるアリインっていう無臭の成分が切ったり、すりおろしたりした時にアリイナーゼっていう酵素と反応してアリシンっていう物質になるんだ。

このアリシンが匂いのもとなんだけど、これがジアフィドくんなどのイオウ化合物に変化していくんだよ。

具体的な実験でも、ドンドン分裂を繰り返して増殖を続けるガン細胞に、このジアフィドくんを加えたら、増殖のスピードが急速に衰えたんだって。

あなたの体の細胞って遺伝子に修復できないダメージが起こると、自ら死んでいくようにプログラムが組み込まれているんだけど、ガン細胞では、このプログラムが働かなくなっちゃうんだ。

だから、ガン細胞の増殖を抑えることができなくなっちゃうんだけど、ジアフィドくんはこのすばらしいプログラムを作動させてガン細胞が自ら自殺していくようにうながしていくんだよ。

1周間に1回以上のにんにく料理でも効果が期待できる

でも、どのくらいの量のにんにくを食べなきゃならないんだろう?って不安もあるよね。

アメリカの国立ガン研究所の疫学的調査だと、最低でも週に1回以上のにんにく料理を食べればガンの予防効果があるって言っているんだ。

そのくらいなら、あなたにもできるね。

うん、おっちゃんにもできる。

おっちゃんだって、もう少し長生きしたいもんねぇ。

「ねぇ、プリチーワイフ~、元気に長生きしてチャーミーグリーンのCMのように手をつないでスキップしよねぇ。」

「一晩寝ても疲れが取れない」って感じている人や、「今以上に、仕事や趣味を楽しみたい」って思っている人には、にんにくや黒にんにくがおすすめだよ。にんにくや黒にんにくには、健康に最適な栄養分や元気モリモリ成分がたくさん入っているからね。

それでも、にんにくや黒にんにくを毎日食べるのはちょっと大変かな? でも大丈夫! 毎日食べるのが大変な人には、サプリメントっていう手があるね。

で、にんにく大好きにんにくマニアのおっちゃんが、にんにくのサプリメントを実際に取り寄せて飲んでみたんだ。ちゃんと毎日飲んで、1ヶ月間続けてみて、本当に実感できたサプリメントを紹介しているよ。さらに、成分や飲みやすさ、飲んだ後の口臭もチェーーーック! ってわけさ。あなたにぴったりのにんにくが見つかるといいな。

おっちゃんのおすすめサプリメント