黒にんにくって何?

健康食品や健康系のサプリメントを探していると、「黒にんにく」っていう言葉を見かけることがあると思うんだ。その黒にんにくなんだけど、黒にんにくっていうのは、言葉のとおり黒いにんにくだよ(にっこり)。初めて黒にんにくを見た人は、「形はにんにくだけど、色がまっ黒で何だかまずそう」な〜んてイメージを持つ人もいるかもしれないね。

でも、安心して。実はね、黒にんにくっていうのは、普通の白いにんにくを熟成させたもので、そのまま食べてもおいしいよ。このページでは、そんな黒にんにくの特徴について話していくね。

黒にんにくの発祥は三重県

黒にんにくの歴史はまだまだ浅くて、2005年に日本の三重県で販売されたのが最初なんだ。で、黒にんにくの研究開発は2002年11月に三重県で始められたんだよ。そう、黒にんにくは、日本生まれなんだ。黒にんにくファンのおっちゃんとしては、何だかうれしい気がするなぁ。

日本生まれの証拠としては、今じゃぁ改定されちゃったんだけど、改定前のウィキペディアに、「日本人により2005年に開発の・・・」って書いてあったそうだよ。って、書き換えちゃっているから証拠にならないか(にっこり)

で、今の日本だと「にんにく」も「黒にんにく」も青森県が有名なのは知っているかな。でもね、2005年当時は、青森県でさえ三重県で作られた黒にんにくが売られていたって話だよ。その後は、もともとにんにくの産地である青森県でも研究が進んで、黒にんにくを作るようになってきたんだね。

生のにんにくを熟成発酵させたものが黒にんにく

さてさて、じゃぁ、「そもそも黒にんにくって何だ?」ってところに入っていくね。黒にんにくっていうのは、生の白いにんにくを、高温・多湿な状態に3~4週間くらいおいて熟成発酵させたものなんだ。

いろいろなメーカーが黒にんにくを作っているけど、熟成発酵させるときの温度や湿度は、どこも企業秘密なんだよね。いくつかのメーカーに問い合わせてみたけど、どのメーカーも教えてくれなかったんだ。

温度や湿度の加減や製造期間で、できあがる黒にんにくの成分が変わってくるから、各メーカーはかなり研究しているようだね。

ちなみに、今いった、「成分が変わってくる」っていうのは、たとえば、生のにんにくのときと比べて、黒にんにくになったときのほうが、「ポリフェノールが◯倍になる」とか「アルギニンが◯倍になる」っていうことだよ(他にも変化する成分はたくさんあるけどね)。

つまりもっと簡単にいっちゃうと、生の状態でも人のカラダに良い働きをしてくれるにんにくだけど、黒にんにくに変化させると、その良い働きが数倍になるということさ。黒にんにくってすごいね。

黒くなるのはメイラード反応

生のにんにくを、時間をかけて熟成発酵させたものが黒にんにくだっていうことはわかってくれたかな。じゃぁ、なぜ熟成発酵させると白いにんにくが黒くなると思う?

実はね、どうやらにんにくが黒くなるのは、肉を焼くと色づくことと同じメイラード反応じゃないかって考えられているんだ

メイラード反応っていうのは、ざっくりした表現でいうと、加熱することで糖とアミノ酸が反応して色づいて、香りの物質が生まれるってことさ。ちょっとまだわかりづらいか(にっこり)。

たとえば、お肉を焼くとおいしそうな色になるね。焼いた時の色を一般的に「焼き目」っていうね。このとき、色もつくし香りもでるね。もっというと、うま味も増すね。黒にんにくが黒くなるのはそれと同じじゃないかって考えられているのさ。

にんにくに含まれる成分が熟成発酵することで増加

もともとにんにくには、病気の予防効果や免疫力のアップ、疲労回復なんかの、カラダに良い作用をする成分がたくさん含まれているんだ。

そんな生のにんにくを熟成発酵させてつくる黒にんにくは、生のにんにくに含まれる成分多くが増加するんだ。何が言いたいのかっていうと、体内の代謝の活性化や免疫力、抗酸化力、抗ガン作用なんかがパワーアップされるっていうことだよ。

ってことは、もっと具体的にいうと、血液をサラサラにする作用も、動脈硬化や高血圧を予防する効果も生のにんにく以上に期待できちゃうってことさ。

あと、黒にんにくの炭水化物の量は、生のにんにくのときより1,7倍に増加するんだ。黒にんにくって、生のにんにくとは違って、甘みを感じるんだけど、それは、炭水化物の量が増えることが関与しているっていわれているんだよ。

他に増加するものをあげてみると、やっぱりアミノ酸かな。18種のアミノ酸のうち、13種類が増加するんだ。特にグルタミン酸は1,7倍に増加するよ。これらの増加が、黒にんにくのうま味に関わっているんだね。

あと、S-アリルーLーシステインっていう物質の量が約8倍に増加するよ。S-アリルーLーシステインっていうのは、水溶性のアミノ酸(タンパク質を作っている成分で水に溶けるもの)のことで、マウスやラットの実験でいろいろな働きがあることがわかっているんだ。

S-アリルーLーシステインの働きは、たとえばコレステロール値の低下NK細胞を活性化抗腫瘍作用なんかが期待できるって感じで、人のカラダにとって良いことだらけなんだ。うれしいねぇ。

あと、成分が増加することで良い作用が期待できるのは、抗酸化力かな。抗酸化力が生のにんにくの約10倍になることもわかっているんだ。つまり、老化の原因になる体内の活性酸素を抑える抗酸化作用が、10倍になるっていうことだね。

この抗酸化が増えるのは、ポリフェノールが増加することでおこる作用なんだ。ポリフェノールが増えることで、血液中のコレステロールや血圧を抑制アレルギーを抑える作用も期待できるようになるんだよ。そしてアンチエイジング効果、つまり老化防止にもつながるんだ。

ただ、さっきも話したとおり、温度や湿度の調整で成分変化も変わってくるから、〇〇倍っていう数字はあくまでも目安だと思ってね。

ツンとするにんにく臭さはなく、ドライフルーツのような食感

特に青森の福地ホワイト六片種のにんにくは甘みが強いっていわれているんだ。だから、福地ホワイト六片種のにんにくを黒にんにくにすると、なお一層糖度が増して甘く感じるよ。まるでドライフルーツでも食べているかのような食感になるのさ

でもね、甘いっていっても砂糖のような甘さじゃぁないよ。糖度が高いことは間違いないんだけど、他の甘酸っぱさとか苦味みたいなものもあるから、飴玉をなめているような甘さでないことは承知しててね。

で、今、「ドライフルーツを食べているかのよう」っていったけど、食感でいうと、実際はドライフルーツよりも少し柔らかめかな。簡単に指先でつぶせるし、水分もあるからね。

でも、生のにんにく特有のツンとする臭さはないし、コクすら感じられる、おいしい健康食品だっておっちゃんは思っているよ。

あと、黒にんにくは、食材としての利用価値もあるんだ。たとえば、黒にんにくを細かくきざんでかけるだけで、サラダに使うことができるよ。他にも、チャーハンに入れたり、パスタのソースに使うことだってできちゃうしね。

基本的にそのまま食べることが多い黒にんにくだけど、さまざまな料理に使うことができる万能食材っていえるんじゃないかな。あと、環境にもよるけど、常温で保存できることもうれしいね。

食べる量は1日1~2片

黒にんにくはおいしいから、パクパクおやつのように食べられちゃいそうなんだ。でも、そんな食べ方をしちゃぁ良くないよ。確かに生のにんにくを食べるときのような刺激は少ないんだけど、やっぱりにんにくはにんにく。食べ過ぎは危険だね

なんで食べ過ぎは危険なのか、ちょっと思い出したことがあるから話していくね。

少し前だけど、テレビを見ていたときのことだよ。ある芸能人が商店街から中継していたんだ。で、その商店街のお店で黒にんにくを売っているのを発見して、「これなんですか?」っていいながら、黒にんにくを1玉全部食べちゃったんだ。その芸能人はどうなったと思う?  かわいそうにその芸能人は、その後お腹が痛くなって病院へ行ったって、ネットニュースになっていたよ。

黒にんにくは食品だから、一般的には副作用はないって言われているよ。でもね、何を食べるにしてもバランスは必要だよね。毎日少しずつの量を食べることが健康への第1歩じゃないかな。

毎日継続して食べるのがおすすめ

このページでは、黒にんにくの基本的なことを話しているよ。少しは黒にんにくについてわかってくれたかな。

黒にんにくは、生のにんにくを食べるよりもさらに強い効果が期待できて、しかも食べやすいね。1日1〜2片って決めて毎日食べることがおすすめだよ

おっちゃんも当然毎日食べているし、今ではプリチーワイフも習慣になって毎日食べているよ。1度に1片くらいだったら、息が臭くなることもほとんどないしね。

いつまでも健康で楽しい毎日を過ごすために、黒にんにくを食べることを習慣にしてみてはどうかな。

もし今、手元に黒にんにくがないんなら、家庭用の炊飯器の保温機能を使うと簡単につくることができるよ。それが無理なら、通販で岡崎屋さんの純黒にんにくを取り寄せることもできるよ。

それでも、「やっぱり黒にんにくでも匂いが気になる」っていう人は、黒にんにくのサプリメントでも良いね。黒にんにくを食べて、いつまでも若々しいカラダをキープしていこう。ねぇ、プリチーワイフぅ。

「一晩寝ても疲れが取れない」って感じている人や、「今以上に、仕事や趣味を楽しみたい」って思っている人には、にんにくや黒にんにくがおすすめだよ。にんにくや黒にんにくには、疲労回復作用や免疫力をアップする作用が期待できるからね。

にんにくや黒にんにくを毎日食べていれば、週末が近くなっても朝スッキリ起きられたり、趣味を思いっきり楽しんだりできるようになると思うよ。あなたが毎日笑顔で過ごせるようになって、さらにご家族さまも幸せになっていくね。

それでも、毎日にんにくや黒にんにくを食べるのはちょっと大変かな? でも大丈夫! 毎日食べるのが大変な人には、サプリメントっていう手があるね。

で、にんにく大好きにんにくマニアのおっちゃんが、にんにくのサプリメントを実際に取り寄せて飲んでみたんだ。成分や飲みやすさ、飲んだ後の口臭もチェーーーック! ってわけさ。あなたにぴったりのにんにくが見つかるといいな。

おっちゃんのおすすめサプリメントベスト3