にんにくはビタミンB1との相性がバツグン

gakkari_tameiki_man「あ~、明日は、金曜日かぁ。」

週末が近づいてくるにしたがって、疲労感を感じるようになってくるよね。

ninniku

疲労感はビタミンB1不足かも

そんな時は、もちろんにんにくを食べるんだけど、もし、『やる気がでない』とか、『イライラする』とか、『足がだるい』なんて感じ始めたら、それは、単なる疲労ではなくて、ビタミンB1が不足しているかもしれないよ。

ビタミンB1っていうのは、体の中で炭水化物を材料にエネルギーを発生させる過程に欠かせない重要な栄養素なんだ。

このビタミンB1が不足しちゃうと足がむくんで、だるさを感じるようになってきちゃうんだよ。

脚気(かっけ)もビタミンB1不足からなる

おっちゃんが小学生の時(そりゃぁ、おっちゃんにもあったさ。)に、ちょっと高さの高いイスに座らされて、足がブラブラする状態で、ヒザをゴムがついたカナヅチみたいなやつで、コンって軽く叩いて、足がピンって上がるかどうかっていう健康診断みたいなことをやったけど、今でもやっているのかなぁ。

あれって、脚気(かっけ)の診断だったよね。

脚気ってビタミンB1が不足すると起こるんだ。

特に昔は、ちょっとのおかずでたくさんのご飯を食べていた人が多かったから、ビタミンB1不足になる人がいたんだよね。

炭水化物が好きな人、成長期にダイエットをしすぎる人は注意

でもね、じゃぁ今は大丈夫かっていったら、実はそうでもないんだよ。

hayagui今でも、「コロッケ1個で3杯飯が食える」っていう人もいるし、

images特に女性は、成長期なのにダイエットしている人が多いよね、しかも、間違った方法で。

だから、健康そうに見えても、実は体の中は栄養不足で、それが続くと栄養失調になってきて、イライラしたり、落ち込んだり、ウツになったりしちゃうんだ。

特にビタミンB1が不足するとエネルギーの不足になるから、体力が低下して疲れやすくなってくるんだよ。

roujin_ikigire_man体力が低下してくると、だるさを感じたり、動悸がしたり、ちょっと動いただけで息切れを起こしちゃうんだ。

さらに、疲れちゃっているから、食欲もなくなるだから食べない、その結果、また栄養不足になる、そんな悪循環が起こってしまうんだね。

おどす訳じゃないけど、ひどくなると、末梢神経や、中枢神経が異常になってきて、循環器系消化器系にも影響してくるから、かたよった食事(特にご飯好きな人)や無理なダイエットはやめようね。

ビタミンB1は一度に数mgしか吸収されない

で、さっきも話した通り、エネルギーをつくるには、ビタミンB1が必要なんだけど、ビタミンB1って、水に溶けやすいから、失われやすいんだ。

しかも、おっちゃんち体の中での吸収があんまり良くない、と言うか、吸収が悪いビタミンなんだよ。

どういうことかって言うと、ビタミンB1は豚肉なんかに多く含まれているんだけど、「ようし、今日は、豚肉を2kg食べたから、これで、1周間はビタミンB1不足にはならないな。」っていうことはないってことなんだ。

体に中で、ビタミンB1が一度に吸収される量ってほんの数ミリグラムだけなんだ。

それ以上とっても、すべて尿として流れでちゃうんだよ。

だから、ビタミンB1不足にならないための対策としては、毎日こまめにチョコチョコ食べることなんだね。

もちろん、ビタミンB1は、豚肉にしか入っていないわけじゃなくて、いろいろな食物に入っているから、毎日豚肉ばかりを食べる必要はないから安心してね。

ビタミンB1とにんにくの相性はバツグン

でね、ちょっとイメージして欲しいんだけど、豚肉料理には、よくにんにくを使っていると思わない?

実は、これってすごく理にかなっているんだよ。

『アリナミン』って聞いたことある?

ビタミンB1のことをチアミンって言うんだけど、これが、にんにく成分のアリシンとくっつくと吸収がよくなるんだ。

チアミンとアリシン、アリシンとチアミン、アリシンチアミン、アリチアミン、・・・アリナミンなんだね。

おっちゃんが言いたいことは、「アリナミンを飲みましょう」ってことじゃなくてね、ビタミンB1とアリシンが結びつくことに寄って、おっちゃんち体にうれしい現象が起こるってことさ。

もうちょっと話していくね。

ビタミンB1とにんにくからできたアリチアミンは体の中にとっておくことができる

さっきも言ったように、ビタミンB1は必要な分だけ使って、残りはすべて排出されてしまうんだ。

でもね、にんにくと一緒に食べることでにんにく成分のアリシンとタッグを組んで進化したビタミンB1になるんだ。

その進化したビタミンB1のことを、アリチアミンっていうんだけど、別名にんにくB1とも言っているんだよ。

50th_kaidan_womanこのにんにくB1のすごいところは、ビタミンB1と同じ作用をするんだけど、使われなかった分が体の中に残っているってことさ。

つまり、貯金としてとっておいて、必要なときににんにくB1を使うことができるってことなんだよ。

しかも、油に溶ける性質になるから、腸からスピーディーに吸収されて体内に入ってくるんだ。

にんにくを料理に使えば、豚肉特有の臭みも抑えられるし、味にコクも出てくるし、豚肉の消化もよくなる。

だから、ビタミンB1を多く含む豚肉のにんにくを使った料理はすぐれものだし、おっちゃんとしてもすごくおすすめ料理ってことさ。

「そうだ、プリチーワイフー、今日のご飯は、いつものにんにくのきいた豚の生姜焼き作ってー!」

「一晩寝ても疲れが取れない」って感じている人や、「今以上に、仕事や趣味を楽しみたい」って思っている人には、にんにくや黒にんにくがおすすめだよ。にんにくや黒にんにくには、健康に最適な栄養分や元気モリモリ成分がたくさん入っているからね。

それでも、にんにくや黒にんにくを毎日食べるのはちょっと大変かな? でも大丈夫! 毎日食べるのが大変な人には、サプリメントっていう手があるね。

で、にんにく大好きにんにくマニアのおっちゃんが、にんにくのサプリメントを実際に取り寄せて飲んでみたんだ。ちゃんと毎日飲んで、1ヶ月間続けてみて、本当に実感できたサプリメントを紹介しているよ。さらに、成分や飲みやすさ、飲んだ後の口臭もチェーーーック! ってわけさ。あなたにぴったりのにんにくが見つかるといいな。

おっちゃんのおすすめサプリメントベスト3