にんにく玉ゴールドの効果の裏付け

2015-10-05_20h58_59さぁここでは、『にんにく玉ゴールド』の効果の裏付けについて話していくね。

にんにく玉ゴールドとにんにく玉がある

2015-11-13_12h40_08っと、その前に、燦樹さんの商品の中には、『にんにく玉ゴールド』の他にも、『にんにく玉』っていうのもあるんだ。しかも、それぞれに、国産にんにくを使用したものと、中国産にんにくを使用したものがあるんだよ。

違いは熟成乾燥にんにくを加えたかどうか

まずは、にんにく玉ゴールドとにんにく玉の違いについて話していくね。

すごく簡単に言っちゃうと、にんにく玉っていうのは、にんにと卵黄だけでつくったもので、それに『熟成乾燥にんにく』を加えたものが、にんにく玉ゴールドなんだ。

2015-11-13_12h37_03
にんにく玉は、添加物を一切加えないで、36時間以上かけてじっくり低温加熱して作り上げた自然派健康補助食品なんだよ。

2015-11-13_11h37_32で、それに熟成乾燥にんにくを配合したのがにんにく玉ゴールド(さっき言ったか)。

熟成乾燥にんにくの主な成分は『S-アリルシステイン』

じゃぁ、熟成乾燥にんにくって何?って思うよね。そこんところをもう少し話していくね。

熟成乾燥にんにくっていうのは、にんにくを長期間自己発酵させて、熟成させたものなんだ。そうすることで、生のにんにくよりももっと強力な有効成分が出来上がってくるんだよ。

これは、今までのにんにく卵黄の作り方では、得られなかったもので、それを粉にして、たっぷり贅沢に配合したのが、にんにく玉ゴールドってわけさ。

特に注目したのは、「S-アリルシステイン」っていう成分で、悪玉コレステロールを激減させてくれたり、血液をサラサラにしてくれる作用があるっていわれているんだよ。

S-アリルシステインの含有量は発売当初の1.5倍(燦樹さん比)

発売当初の含有量は、100g当たり100mgだったんだけど、今ではもっと進化して、100g当たり158.5mgに増えているんだ。つまり、本来にんにくが持っている抗酸化作用なんかをもっとパワーアップさせた、ワンランク上のにんにく玉ってことなんだ。

安心安全安価な中国産にんにくを別口で作っている

次に、燦樹さんで使っている中国産にんにくについて、簡単に説明しておくね。

にんにく玉やにんにく玉ゴールドに使っている中国産にんにくは、有機栽培されていて、安全性を厳しく検査されていて、残留農薬重金属を高い検査基準でクリアしたものだけを使っているんだ。ちなみに、神戸を通ってくるんだけど、その時の検査表では、化学物質が全て”0”なんだよ。

これなら、安心できるね。

にんにく玉ゴールドの材料はにんにくと卵黄のみ

って感じで、じゃぁいよいよにんにく玉ゴールドの効果の裏付けについて話していくね。

まず材料だけど、にんにく玉ゴールドは、にんにくと卵黄しか使っていないんだ。

2015-11-13_11h59_24そう、なんちゃらサプリとは違って、にんにく卵黄そのものを丸めたものなんだよ。

もしかしたらあなたは、「他のにんにく卵黄サプリもそうじゃないの?」なんて思うかもしれないけど、サプリメントは、カプセルに入っているよね。カプセル自体は、にんにく卵黄ではないんだ。

例えば、同じ重さのサプリメントがあったとして、ソフトカプセルを使っているところは、重さの中にカプセルの重さも含まれているってこと。逆に、にんにく玉ゴールドはにんにく卵黄そのものの重さってことだね。

2015-11-13_11h58_50イメージできるかな。

しかも、中には変にビタミンを加えたりしているものもあるしね。そのほうが、いろいろ入っていてお客様が喜ぶと思っているから。

でも考えてみて。いろんな物が入っているってことは、それだけメインのものが削られているってことだね。おっちゃんは、にんにくに興味があるから、そっちを削られたくないんだ。

っと、また余談が入ってしまった、話を戻すね。

え~と、どこまで話したっけ?

にんにくは福岡県八女産の嘉定種

あっ、そうそう、にんにく玉ゴールドはにんにくと卵黄だけからできているってことね。じゃぁ、そのにんにくはどうなの?どこのどんなにんにくを使っているの?ってとこを話していくね。

2015-11-13_12h00_01にんにくの出身地は、福岡県の八女産だよ。

安価な中国産も別口で作っているけど、ここでは、福岡産の話をしていくね。日本で有名なのは、青森の福地ホワイト六片種だけど、この福岡県のにんにくは、『嘉定種』といって、原種に近いものなんだ。

福岡県八女産の嘉定種はアリシン含有量が青森の福地ホワイト六片種の約3倍

特ににんにくの主要成分であるアリシンが豊富で、青森の福地ホワイト六片種の含有量が3.8mg/gなのに対して福岡県八女産の嘉定種は10.8mg/gなんだよ。スゴイよね、もうちょっとであの有名なにんにくの3倍にもなっちゃうんだからね。

ちなみに、アリシンの作用を簡単に説明しておくと、

  • 抗菌・殺菌
  • 抗酸化
  • ビタミンB1の吸収を助ける
  • 疲労回復
  • エネルギー代謝の促進
  • 血小板凝集抑制
  • 抗ガン・・・などがあるよ。

アリシンの含有量が多いから、にんにく玉ゴールド1粒でもしっかり体へ届けられるんだね。

卵黄は、九州の『地玉』

それから卵黄だけど、これは、地元九州の厳選した卵を使っているよ。

2015-11-13_12h00_24『地玉』と言って、肥育飼料にこだわりぬいて育てた健康な若鶏から生まれた新鮮な玉子だけを使っているんだ。抗生剤などに頼らない健康な若鶏だよ。

その若鶏から生まれた卵を新鮮なうちに加工しているんだ。徹底的な衛生管理のもとでね。

製造方法に3つのこだわり

あと、作り方にもこだわっているんだ。

作る流れとしては、(にんにく玉の場合)

①にんにくの皮を丁寧にむき、ペースト状に加工する

②品質・鮮度にこだわった厳選された卵黄と混ぜる

③低温でコトコト36時間以上かけて煮詰めていく

④出来上がったにんにく卵黄を丸める

⑤丸めたにんにく玉を寝かせて熟成させる

⑥最後に炒めて、はい、できあがり。

なんだか、簡単そうに思えるけど、いろいろこだわりがあるんだ。その辺をもっと詳しく話していくね。

こだわり、その1 アリシン豊富なにんにくと新鮮卵黄

2015-11-13_12h40_33まず、この作り方が伝統製法であるということ。昔ながらの伝統製法で作られているんだけど、つくり継がれるには、それなりの訳があったんだ。

にんにく卵黄は、古くから南九州の家庭でつくり継がれてきた滋養食なんだけど、その魅力を凝縮するためににんにく玉はにんにくと卵黄以外に使わないとこだわってきたんだ。

余計なものを一切使わず、手間ひまかけて昔ながらの作り方でじっくり作っているんだね。

こだわり、その2 にんにく卵黄そのもの

2015-11-13_12h40_49それからやっぱり、ここにこだわっているね。原料は、にんにくと卵黄のみってこと。

1粒1粒が、丸々にんにく卵黄だから、有効成分が余すことなく体に届けられるんだね。保存料なども一切使用していない、正真正銘のにんにく卵黄の玉なんだね。

こだわり、その3 飲んだあとの匂いが気にならない

2015-11-13_12h41_03でもね、ここだけの話、実は、袋を開けると、プ~ンと匂うんだ、例のにんにくのいい香りが。実は、そこにもこだわりがあるからちょっと聞いてね。

にんにくって切ったりすったりすると匂うよね。これは、さっきから名前が出てきているアリシンっていうのが匂っているんだけど、これが、にんにくパワーの源なんだ。だからここは譲れないんだよね。生のにんにくなら、匂いも強くて、刺激も強い、ヘタしたら、胃が荒れてしまう可能性だってあるからね。

でも、卵黄を加えて36時間という長い時間低温加熱することで、アリシンが卵黄の油脂と結びついて有用性がアップして、更に、匂いも抑えてくれるんだ。だから、袋を開桁時、飲む直前までは匂っているけど飲んでしまうと臭わなくなっているんだよ。

不思議だねぇ。

あんまり大々的に紹介していないけど、モンドセレクションで7年連続で金賞を受賞しているんだよ。

「よっ!にんにく玉ゴールド!さすがだねぇ~~~。」

おっちゃんのおすすめサプリメント