栽培方法

にんにくの栽培方法なんだけど、おっちゃんちみたいな素人がやるには、2通りのやり方があって、1つは、普通栽培、そしてもう1つが、マルチ栽培っていうんだ。

普通栽培

普通栽培っていうのは、だいたい全国的に広くおこなわてている栽培方法で、寒い地方で、雪が多く降って積雪量が多い地域でも使われているんだよ。

普通栽培では、土は保水性がある粘質土壌が向いているね。

サラサラした土じゃぁ、あまり向かないかもしれない。

それから植え付け時期だけど、北海道では9月中旬青森県や岩手県では9月下旬から10月上旬温暖地の静岡県では9月上旬から9月下旬が理想だね。

にんにくは、植え付けから収穫までけっこう長い時間がかかるんだけど、北海道だと10ヶ月、東北地方でも9ヶ月くらいかかっちゃうね。

でも、温暖地ならそれより1ヶ月位早く収穫できるから、その地方の人は、ラッキーだね。

にんにくの栽培は、植え付けと収穫とその後の乾燥にちょっと手間がかかるけど、それ以外の間は、水をやったり、雑草をとったりするくらいで、手間がそんなにかからないから比較的楽だね。

ただ、逆に生育期間が長いから、干ばつとか強風の災害にあう確率も高くなるからそのへんが心配だけどね。

マルチ栽培

じゃぁ次にマルチ栽培について話していくね。

マルチ栽培っていうのは、作ったウネの表面をマルチっていうポリエチレンフィルムで覆って栽培する方法なんだ。

比較的乾燥しやすい土壌で行われているやり方なんだよ。

にんにくの球が大きくなる時期に雨が少なくて土壌の乾燥が起きやすい地域や春先でもなかなか気温が上がらないような地域で行われているんだ。

植え付け時期は、普通栽培と変わらないけど、マルチを使うことで雑草が生えにくくなったり土中の水分が蒸発しにくくなるっていう利点があるんだ。

マルチの種類

そうそう、一言でマルチって言っても、ざっと3種類あるんだよ。

透明マルチ

1つは透明なタイプ、これは、土の温度を上げてくれる効果があるけど、透明だから比較的雑草も生えやすいっていう難点もあるんだ。

黒マルチ

次に黒いタイプ、これは、土の温度を上げる効果は少ないけど、雑草対策にはいいね。

緑マルチ

最後に緑のタイプ、これは、透明タイプと黒いタイプの間くらいの効果があるんだよ。

つまり、土の温度を上げる効果も雑草が生えにくくなる効果も、まぁまぁってとこかな。

おっちゃんは、畑一面に作っているわけじゃァないからあんまり関係ないけど、たくさん作る人は、これらのマルチを使い分けて、収穫時期をずらすって方法もあるよ。

透明タイプの方が収穫時期が数日くらい早まるからね。

そうそう、マルチを使ったほうが、普通栽培より少しだけ収穫が早くできるから、普通栽培と透明マルチ、黒、緑と4つのパターンで作れば、収穫時期を少しずつずらすことができて、収穫が楽になりそうだね。

たくさん作る人は、チャレンジしてみて。

促成栽培

あと、ニンニクを栽培して収入を得ようとする人向けなんだけど、促成栽培っていうものもあるよ。

これは、種にするにんにくを一定期間冷蔵して、休眠を強制的にさまして植えつける方法で、香川県や佐賀県の一部で行われている栽培方法なんだ。

これは、他の出荷者がまだ出荷できない時期に少しでも早く市場に出して、その分少し高めの相場で取引してもらうことを狙った方法なんだよ。

さらにマルチを使うから、寒冷地より2ヶ月位早く出荷できるんだ。

ただ、無霜地帯じゃないと難しいし、冷蔵施設も必要だから、そのへんは、ちゃんと計算して、投資してね。

とまぁ、だいたいこんな方法があるけど、畑にそのまま植え付けるか、マルチを使うかくらいの差かな。

おっちゃんは、静岡県に住んでいるから、マルチがなくても栽培できるけど、雑草と戦うのが大変かもしれないから、今度やるときは、黒いマルチを使ってみようかな。

栽培方法を決めたら、今度は種にんにくを選んでみよう。

種にんにくの選び方はこちら

「一晩寝ても疲れが取れない」って感じている人や、「今以上に、仕事や趣味を楽しみたい」って思っている人には、にんにくや黒にんにくがおすすめだよ。にんにくや黒にんにくには、健康に最適な栄養分や元気モリモリ成分がたくさん入っているからね。

それでも、にんにくや黒にんにくを毎日食べるのはちょっと大変かな? でも大丈夫! 毎日食べるのが大変な人には、サプリメントっていう手があるね。

で、にんにく大好きにんにくマニアのおっちゃんが、にんにくのサプリメントを実際に取り寄せて飲んでみたんだ。ちゃんと毎日飲んで、1ヶ月間続けてみて、本当に実感できたサプリメントを紹介しているよ。さらに、成分や飲みやすさ、飲んだ後の口臭もチェーーーック! ってわけさ。あなたにぴったりのにんにくが見つかるといいな。

この記事を読んだ人は、次にこんな記事を読んでいます

おっちゃんのおすすめサプリメント