栽培(土作り~収穫まで)

IMG_1982さて、ここのページを開いてくれたってことは、あなたはにんにくを栽培しようと思っているのかな?

それとも、栽培しているけど、わからないことがあるのかな?

ここでは、にんにくの栽培における土作りから収穫までを、簡単に一気に話していくから聞いてね。

にんにくは、種をまくのではなく、にんにくを植える

2015-10-01_10h29_59まず、大前提として、にんにくは種を蒔(ま)くんじゃなくて、種となるにんにくを植えるってことを頭に入れておいてね。

その種用にんにくなんだけど、スーパーで売っているものは、日持ちするように乾燥させてあるから、種用にはあんまりむいていないんだ。

にんにく専門店などから購入してね、インターネットで簡単に手に入るよ。

そうだ、ついでに言っておくけど、植える直前になってから種用にんにくを買おうとしても、『今年は完売しました』なんてこともありえるから、早めに確保しておいてね。

植えるのは、1粒の重さが10g~20g位のものがいいね。

小さいものは、小さいにんにくにしかならないんだ。

で、確保できてからの保管方法だけど、直射日光が当たらない風通しのいいところで保管してね。

芽が出てきちゃって、芽が折れちゃうかもしれないからね。

それから、植えるまで1粒1粒にバラバラにしないようにしてね。

根っこが出てきて、蒸れたらカビちゃうかもしれないよ。

さぁ、いよいよ植える準備に入っていこう。

土作りは、植える1ヶ月~1ヶ月半前に終わらせておく

2015-09-30_20h05_02まずは、土作りだね。

植える1ヶ月~1ヶ月半くらい前に完熟堆肥をたっぷり畑に入れよう

くれぐれも完熟なものにしてね。

未完熟なものだと、病気になったり、害虫にやられちゃうかもしれないからね。

あとは、だいたい1平方メートルあたり100~120gの苦土石灰と、同様の広さに、チッソ、リン酸、カリが入った肥料を250~300gくらいを準備しよう。

他にも、ゼオライトやマグネシウムなんかを混ぜてもいいね。

さて、いよいよ耕していくんだけど、土が湿っているとかたまりになりやすいからある程度乾いている時にしてね。

そして、土と混ぜるときは、空気を入れるようにサクッと混ぜていこう。

あと、ウネの高さが低くて、排水が悪いと、根腐れを起こすから気をつけようね。

できたかな?ここまでを、少なくても植え付け1ヶ月前までには、終わらせておきたいね。

種用にんにくは、植える前に消毒をしよう

よーし、土の準備ができたら、今度は種用にんにくを消毒していこう、病気にならないようにね。

種用にんにくをアクテリック乳剤(1000倍液)に2時間漬けて、その後、種用にんにくの重さの1%のベンレートT水和剤をふりかけておこう。

まぁ、面倒くさい人(はーい、おっちゃんでーす。)は、植え付け前にひと晩水につけておくでもいいよ、発芽しやすくなるしね。

植える適時期は地域によって違うが、9月下旬~10月中旬ころ

ここまでできら植えていこう。

適時期は、9月下旬~10月中旬だけど、地域によってずれてくるんだ。

暖かい地域だったら、11月でもいいみたいだね。

植える間隔は15cm、深さは、7~10cm

2015-10-01_10h30_57
さぁ、植えるよ、植える間隔はだいたい15cmくらい、深さは7~10cmってとこだね。

マルチを使うと、肥料も流れにくいし、草も生えにくいから便利だね。

早ければ、10日くらいで芽が出てくるよ。

楽しくなってきたね。

あとは、じっと春を待とう。

春には、追肥をしよう

春が来たら、追肥の時期だね。

マルチをしている人は、最初の肥料が残っているから少しでもいいかもしれないけど、そうでない人は、確実にあげたほうがいいよ。

しっかりした、栄養豊富なにんにくに育てようね。

春は、春腐病に注意

それから、特に雪国の人は気をつけてもらいたいんだけど、暖かくなって雪が溶けてきた時に、排水状態が悪いと春腐病になりやすいんだ。

雪国じゃなくても雨が多かったりしたら同じように病気になっちゃうから気をつけてね。

詳しくは、『病害虫の種類』で話しているけど、薬を使うときは、Zボルドーやコサイド3000を使うといいよ。

そういえば、1つの株から芽が2つ出てきているものがあるなぁ、なんてことはあるかな?

こういうものが出てきたら、芽を1つにしてあげようね。

元気が良さそうで、まっすぐ上に向かって伸びている方を残して、他は、抜いちゃってね。

詳しいやり方は、『芽かきの3ステップ』で話しているから、読んでみて。

伸びてきた茎(とう)は切ってしまおう

2015-10-01_10h31_44あと、葉っぱがだいぶ大きくなってきた頃、茎からしっかりした芽みたいなものが伸びてきて、ツボミを作るんだ。

これは、切っちゃってね。

よく、八百屋さんやスーパーで、にんにくの芽って売ってるの、知ってる?

あれは、このツボミが出てきた頃のものを切ったものなんだ。

だから、あなたも切ったら、お料理に使って食べちゃっていいよ。

トンテキに添えたり、豚レバーと一緒に炒めたりしたらおいしそうだね。

そうそう、注意点としては、芽をきるときは、天気のいい時にしようね。

切り口から病害虫が入っちゃうかもしれないからね。

収穫のタイミングは、にんにくの球のおしりの部分がタイラになった頃

IMG_1981さぁ、ここまで来たら、あとは収穫だね。

収穫の目安は、にんにくの玉の部分の下(根っこが出ている部分)がタイラになった頃だよ。

球よりも根っこの部分が飛び出ていたらまだ早いし、逆に根っこの部分がへっこんでいたら、ちょっと遅いかな。

そんな感じで確認しながら収穫してみて。

そのころは、葉っぱも枯れてきているから、葉っぱの様子も見ながら判断してね。

収穫できたかな?

収穫したてのにんにくは、水分を含んでいて、水々しくて、スーパーで売っているものとは、全く違うから、それを楽しむのもいいね。

保存のための乾燥の目安は30%

あと、たくさん作ったから、保存させたいって考えもあるね。

そんな時は、乾燥させよう。

日陰で干して、1ヶ月位かな。

乾燥させる前に重さを測っておいて、だいたい30%くらい軽くなったらOKだよ。

これで、1年中にんにくが楽しめるね。

あなたもにんにくを収穫できたら、いろんなアイデアで食べてみてね。

「こんな料理をつくったよ。」とか、「フレッシュにんにくはこの食べ方が一番。」なんてことがあったら、メッセージで教えてもらえるとうれしいな。

「一晩寝ても疲れが取れない」って感じている人や、「今以上に、仕事や趣味を楽しみたい」って思っている人には、にんにくや黒にんにくがおすすめだよ。にんにくや黒にんにくには、健康に最適な栄養分や元気モリモリ成分がたくさん入っているからね。

それでも、にんにくや黒にんにくを毎日食べるのはちょっと大変かな? でも大丈夫! 毎日食べるのが大変な人には、サプリメントっていう手があるね。

で、にんにく大好きにんにくマニアのおっちゃんが、にんにくのサプリメントを実際に取り寄せて飲んでみたんだ。ちゃんと毎日飲んで、1ヶ月間続けてみて、本当に実感できたサプリメントを紹介しているよ。さらに、成分や飲みやすさ、飲んだ後の口臭もチェーーーック! ってわけさ。あなたにぴったりのにんにくが見つかるといいな。

この記事を読んだ人は、次にこんな記事を読んでいます

おっちゃんのおすすめサプリメントベスト3