おっちゃんがにんにくをすすめる理由

2015-10-04_21h18_05最近、体の調子はどうですか?

ちょっと、お疲れ気味ですか?

健康診断の結果が気になっていますか?

どうも、おっちゃんです。

にんにく食べて健康診断結果は良好

おっちゃんは、体に疲れを感じはじめてから、にんにくと出会ったんだけど、今はにんにくのおかげで、夕方になっても疲れないし、月曜日でも金曜日でも元気だよ。

imgresちなみに、この前の健康診断でも、ほとんどが基準値内だったんだ。

まぁ、数字に引っ張られ過ぎもよくないけどね。

「えっ?『ほとんどが基準値内』ってことは、基準値からはみ出しているものもあるってことでしょ?って言いたいの?」

そう、残念ながら(?)2つの項目で基準値からはみ出していたよ。

正直に言うね、一つは中性脂肪値、もう一つはHDLコレステロール(善玉コレステロール)値なんだ。

「おいおい、おっちゃん、その結果は、良くないんじゃないの?」

あなたは、そう感じちゃったかもしれないね。

実は、健康診断結果の数字で言うと、中性脂肪値は低すぎ、HDLコレステロールは高すぎだったんだ(にっこり)。

とは言っても、ちょっとはみ出しているだけだけどね。

2015-10-02_11h24_55 2015-10-02_11h27_25 2015-10-02_11h27_52中性脂肪の基準値が【35~149mg/dl】なのに対し、おっちゃんの数値が【34】、HDLコレステロールの基準値が【40~75mg/dl】なのに対し、【89】だっただけなんだけどね。

専門的なことはわかんないけど、なんか良い感じじゃない?

普段から、軽い運動もしているし、にんにく以外のものも食べているけど、やっぱりにんにくのパワーがスゴイと思っているんだ。

特に、生のにんにくと黒にんにくが良いと思うよ。

まぁ、どっちか一つでも良いと思うけど、可能なら両方食べられたら、なお良いんじゃないかな。

黒にんにくは、元気を出したい時の前と後にどうぞ

imagesおっちゃんの場合は、毎朝食べるようにしているんだけど、特に元気を出したいときは、その1~2時間くらい前に黒にんにくを食べたり、逆に疲れをとりたいときは、終わってから黒にんにくを食べたりしているよ。

生にんにくはカゼのひきはじめに有効

imagesそれから、「あれ?カゼのひき始めかな?」なんて思った時は、生のにんにくをすりおろして、カーゼでしぼって、その汁を他の生ものと一緒に食べたり、それが面倒くさい時は、すりおろしたにんにくにオリーブオイルを加えて、茶碗の中でご飯と混ぜて食べたりしているよ。

グワーってかき混ぜてね。

例えば、そのご飯にカレーをかけたら、にんにくの辛さもなくなって食べやすくなるから、今度やってみて。

おちゃん的には、かなり効果があるって実感しているんだ。

じゃぁここで、もう少しにんにくの話をしていくね。

おそらくあなたも、にんにくを食べると元気になったリ、疲れがとれたり、精力増強作用があったりすると思っていると思うんだけど、もちろんそれは正解で、その他にも健康にとってたくさんの作用や効用があるんだ。

短めにかいつまんで話すね。

にんにくでがん予防に期待

2015-10-04_21h39_54まずは、驚くなかれにんにくは、ガン予防が期待できる食品の中で一番だって言われているんだ。

これは、アメリカの国立ガン研究所が認めているんだよ。

にんにくは肝臓の働きを助けてくれる

他にも強肝作用もあって、肝臓の働きを助けてくれるんだ。

images肝臓って、お酒を飲む人は、肝臓のことが気になるかもしれないけど、お酒を飲まない人は、あんまり気にしていないかもしれないね。

でも肝臓は、お酒の分解の他にもすごくたくさんの仕事をしてくれていて、おっちゃんち体をつくってくれているんだ。

例えるなら、大きな工場みたいなものなんだ。

24時間休みなしに稼働して、しかも『静かなる臓器』って言われるくらい文句を言わずに働き続けているんだ。

imgresそれをいいことに、ガンガン肝臓に負担をかけると、その工場がブラック企業になってしまって、ついには、「もう無理!」って、従業員が爆発しちゃうんだ。

その時には、かなりの重症な状態だから、あなたも気をつけてね。

まだまだ他にも作用や効用はあるよ。

体に良いことだらけのにんにく

例えば、血液の流れを良くしてくれて動脈硬化を防いでくれたり血圧やコレステロール値を安定させてくれたり老化防止にも効用があるんだ。

他にももっともっとあるけど、「今日はこの辺で勘弁してやるか!」(笑)。

imagesこのブログでは、にんにくについて、おっちゃんなりにいろいろ調べたり、自分で食べて感想を書いたりしているから、あなたの参考にしてもらえたらうれしいな。

最近、体を動かすとすぐ疲れちゃうんだよなぁ、とか、疲れが次の日にも残っちゃうんだよねぇ、って感じたら、にんにくを1片体に取り入れてみて。

特に疲れた時は、豚肉に多く含まれるビタミンB1と一緒に、熱を加えすぎていないにんにくを食べると元気になるよ。

あとは、やっぱり黒にんにくかな。

2016-10-18_20h39_45
おっちゃん的には、試す価値があると思うよ。

注意すべきは、食べ過ぎること

でもね、これだけは、気をつけてね。

それは、食べ過ぎないってこと。

普段からにんにくを食べ慣れていなかったり、胃腸が弱い人は特に、食べ過ぎないようにしてね。

胃の粘膜をやられたり、お腹がゆるくなったりしちゃうかもしれないからね。

それだけは、守ってね。

「一晩寝ても疲れが取れない」って感じている人や、「今以上に、仕事や趣味を楽しみたい」って思っている人には、にんにくや黒にんにくがおすすめだよ。にんにくや黒にんにくには、健康に最適な栄養分や元気モリモリ成分がたくさん入っているからね。

それでも、にんにくや黒にんにくを毎日食べるのはちょっと大変かな? でも大丈夫! 毎日食べるのが大変な人には、サプリメントっていう手があるね。

で、にんにく大好きにんにくマニアのおっちゃんが、にんにくのサプリメントを実際に取り寄せて飲んでみたんだ。ちゃんと毎日飲んで、1ヶ月間続けてみて、本当に実感できたサプリメントを紹介しているよ。さらに、成分や飲みやすさ、飲んだ後の口臭もチェーーーック! ってわけさ。あなたにぴったりのにんにくが見つかるといいな。

おっちゃんのおすすめサプリメント